ソルトルアー 桐生 清仁

新潟県アジが楽しめる時期に入ってます!

日時:令和3年4月12日 20時〜22時
場所:新潟県下越エリア
天候:晴れ
水質:濁りあり
風 :1〜3mと強くなっていく予報

この日は夜から風が出てくる予報だったので、風が強くなるまでアジングに行ってきました。
サイズは出ませんでしたが楽しむことができました^ ^
風が出てくる予報だったのでラインはVARIVAS アジングマスター[フロロカーボン]ブルームーン 1.7LB.(0.4号)を使用。

はじめはアジがどこら辺にいるかを調べるために幅広く表層をゆっくり巻いて探りました。
当たりはあるがバイトが小さいので、今度は中層までレンジを下げて巻かずにロッドをゆっくりと上げて、上げた分だけ糸ふけを巻きレンジをキープしているとバイト連発!
うまくアジにコンタクトできました。


エントリーした場所は回遊待ちのポイントなので、群れが入ってきたら同じやり方で数が釣れました。
ジグヘッドとワームは
JACKALLのタイドリングヘッド 1.2gと、タイドカーリー 2inchを使用。


タイドリングヘッドはヘッドが大きめでリブ形状が水流をしっかりと掴み引き抵抗を感じることで、レンジキープと操作しやすかったです。

新潟はこれから大きい尺アジが回遊してくる時期に入ります。
大きいサイズが楽しめますので是非、アジングを楽しんでください。

[使用タックル]
ロッド  :JACKALL BRS-S68UL+LG
リール  :DAIWA 16セルテート2004(MTCWチューニング仕様)
ライン  :VARIVAS アジングマスター[フロロカーボン]ブルームーン 1.7LB.(0.4号)
ジグヘッド:JACKALL タイドリングヘッド 1.2g
ワーム  :JACKALL タイドカーリー 2inch

過去のフィールドレポート記事中で掲載している製品は、
廃盤品として現在取り扱いを終了している場合がございますので予めご了承ください。