ソルトルアー フィールドレポート

レッドモンスター狙いで沖縄本島へ

フィールドテスターの乃村弘栄です。やたら石垣島や宮古島等の沖縄県に行く私ですが、今回は沖縄本島に行ってまいりました。

ターゲットはアオリイカ。レッドモンスターと呼ばれる巨大なサイズが目標です。(沖縄では3kg以上がレッドモンスターと呼ぶそうです)

久々の沖縄本島ってことで初日は釣り具屋行ったり、沖縄そばやヤギの刺身なんかを食べたりしてのんびり。釣りは2日目からスタートです。


お世話になったのは〝第二寄宮丸〟様。

基本は50g前後のティップランとなるそうですが、事前に調べてみると人によっては30号前後のナス型オモリをエギにつけてライトなジギングロッドでやるみたいだったので、ラインはPE 0.6号~1.2号、リーダーも2号~3号までと幅広く用意しておきました。


結果的に今回は60m前後での釣りとなり(時には100m前後でやるみたいです)メインで使用したのはPE 0.6~0.8号 + フロロリーダー 2号となりました。色々な情報があると思いますが、乗る船の船長ごとにタックルや釣り方への考えは違うので事前に相談しておくのがベストですね。

さて、出船です。

ちなみに帽子を持ってくるのを忘れたので前日に現地購入。VARIVASの新作キャップ


似合ってるか似合ってないかは触れないでくださいw

快晴ベタ凪のこの日、潮も良く釣れそうな感じだったのですが、なかなかの激渋…。アタリがあってものらない…。船長の「かならず釣れますから安心して頑張ってください!」の言葉が励みになります。

そして夕刻、ついに時合突入でまずは仲間に500g程のが、そして別の仲間にキロぐらいのが。


そして私にも掛かりこの日最大のアオリイカを釣ることができました。

残念ながらレッドモンスターと呼ばれるサイズを釣ることはできませんでしたが、初の釣法でアオリイカが釣れて満足です。

釣り終了後は晩飯へ。実はこの日の朝「1番大きなアオリイカを釣った人が皆に夕飯をご馳走する!」というルールがあって(ルール決めたの私だがw)私が皆に夕飯をご馳走することに。

しかもここでトラブル発生。私、体調不良…。本来は翌日も釣りをして帰るつもりでしたが、皆を残し先に帰ることに。しかも私が帰った翌日はアオリイカの活性が上がったみたいで爆釣だったみたい。


なんだかな~w 色々モヤモヤするんでリベンジしにまた行きます! お世話になった皆様ありがとうございました!
 
[タックルデータ]
ロッド:   ティップラン専用ロッド & HIDEUP MACCA N-SPEC
メインライン:VARIVAS アバニ ジギング10×10 マックスパワーPE X8 0.6号~1.2号
リーダー:  VARIVAS アバニ エギング ショックリーダー[フロロカーボン]2~3号

< ソルトルアー 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ