鮎 フィールドレポート

安曇川釣行

6月8日安曇川朽木へ行ってきました。

朝のうちは汗ばむ位でしたが、雨が降り出し寒い日になりました。初めポツポツ掛かるも、しばらく沈黙。ウロウロとポイントを歩き回ってもいまいち。

最初に掛かったポイントに戻ると良く掛りだし、型が落ちると黄色い鮎を探して移動。囮を動かし過ぎないようにすると良く掛り、安曇川の黄色い鮎が楽しませてくれました。今後水温も上がりますます楽しめそうです。


↑小ぶりですが黄色い鮎です。


↑瀬でもかかりましたが、こんなポイントでも黄色い鮎がかかります。


↑綺麗な鮎が楽しませてくれました。

[タックルデータ]
ロッド:SHIMOTSUKE ゼスタバージョン 90DG
天上糸:エクセラ鮎 ハイブリッドPE マーキング 0.6号 5m
水中糸:エクセラ鮎 水中糸 フロロカーボン 0.15号 4m
鼻カン回り糸:エクセラ鮎 鼻カン回り糸 フロロカーボン  0.6号
ハナカン:エクセラ鮎 ナチュラルハナカン 5.5号
ハリ:ASTEA TYPE 26号/914Z  6号 4本イカリ
ハリス:エクセラ鮎 ウルトラマジックハリス フロロカーボン 1号

< 鮎 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ