ソルトルアー 桐生 清仁

新潟県 アジングレポート

皆さんこんにちは! 新潟の桐生です。
新潟からアジングのレポートをお届けします。

釣行日 : 11月13日22時〜23時
場 所 : 新潟市
天 候 : 晴れ(風1〜2m)
水 質 : 濁りあり

このところの天候不順により荒れていた海が少し落ち着いてきたので、
影響の少ないポイントを選びエントリーしました。

外海にはうねりが少し残っているため、湾内に逃げ込んでいると考え湾内で釣り開始。
初めはジグヘッド単体1gの表層〜中層ただ巻きで誘い、アジの群れを探しました。
あたるポイントを見つけ、丁寧にレンジを攻めると子アジが釣れました。


サイズアップを狙うためボトムを調べようと、
バイブレーション2gに換えてボトムをリフトアンドフォールすると、
アタリがあり、中型のアジをキャッチできました。




その後も10分くらいボトムでの反応が続きました。
ボトムを狙う時は少し重めのジグヘッドでも良いですが、
バイブレーションなどで狙うのも楽しいです。

今回、メインラインにはPEラインを選択。
ボトムの釣りを考えて、細くても強度抜群で飛距離も出せる
VARIVAS アバニ ソルトウォーターフィネスPE X8 0.2号にしました。

新潟では尺アジ混じりの群れがまわってきているので、
ぜひ天候の良い時にアジングを楽しんでみてください。

【本日のタックル】
ロッド : XESTA BLACK STAR SOLID TZ tuned S510-S
リール : ダイワ セルテート MTCWチューニング仕様
ジグヘッド : JACKALL スイスイスイムジグヘッド
ワーム : タイドビート/バイブレーション/RUDIES 魚子バイブ
メインライン : VARIVAS アバニ ソルトウォーターフィネスPE X8 0.2号
リーダー : VARIVAS アバニ ソルトウォーターフィネスPE X8 2.5lb