ソルトルアー ウッキー(フィッシャリーズ フィッシャリーズ船長)

ウッキー天草日記

みなさん、こんにちは! ウッキーです☺
タチウオシーズンは、もうそろそろ終わり頃なんだけど、まだ釣れてると聞いて久しぶりに仲間とジギングに行ってきました。

今回のポイントは島原湾の水深130mくらいの海域。
棚は、底から30~50mくらいで高反応❗️
潮は緩く、タチウオには最高なコンディションです!

用意したジグは130g前後!

ラインは、アバニ ジギング スーパーコンダクターPE LS4の1.5号。
深海のジギングが大好きでよく行くので、超低伸度のスーパーコンダクターを巻いてます。
通常のPEより感度が高いから、渋いタチウオの小さなアタリも逃しませんよ!

リーダーは耐摩耗性の高い、ショックリーダー フロロカーボン30lb.
その先に10cmほどのワイヤーリーダーを装着します。

タチウオは、ほとんどジグのフォール中に掛かる感じ。
大きいので指5本くらいあり、アベレージでも指4本あります♪
このサイズだと、けっこう引いてくれるので、やりとりも面白い!


そして、ちょっとドラマが(笑)
魚探を見ていると『あれ?タチウオの反応が消えた??』と思ったら…
ジグをしゃくってる手元に「カツンっ」とアタリが。
『なんか、引きが違う😳えっ、青物・・ブリ?』
まさか💦
『針が、太刀魚用~😱』
やばすぎます!
あまりドラグをかけずに、指ドラグで調整しながら、そーっと、そーっと巻き上げます。

なんとか、キャッチ!

『良かった〜〜😊』

アタリが良くわかり、細いラインでも強度があると、安心して魚を上げることができますね!

あともう少し楽しめそうな、天草のタチウオ😙
不意の大物も楽しめるかも!
みなさん、お待ちしてま~す🐵