へら鮒 フィールドレポート

戸面原ダム

千葉県 戸面原ダム 寮下/平成25年6月17日/日研巽支部例会 16名
釣り人:阿川眞治

釣果・成績:125枚 31.15kg(3位)
竿・タナ・釣り方: 10尺 1.5〜2本 両ダンゴ
道糸: プロバージョンV グリーン 1号
ハリス: 上鈎 プロバージョンV 0.5号 30cm/下鈎 同0.5号 40cm
鈎: 上下ともに グラン鈎 5号
ウキ: ボディ7cm パイプトップ

[使用エサのブレンド]
■両ダンゴ
グルダンゴ 240cc + しめかっつけ 240cc+ 水 120cc + ベーシック 120cc

[上記のエサを選んだ理由]
上流部は小べらの活性が高く、芯残りする配合。

[対応策・エサの手直しの方法と理由・結果]
途中、サワリ遠くなるとボソにするも、今度はカラが多くなりえさ合わせの幅の狭さ苦労した。
やわネバの元エサに、「オールマイティ」と「ベーシック」を差し込み、
ザラ感を出して上からさわらせるようにすると良かった。

[釣場情報]
減水中ながら、今後水位が上がると本湖で大型、上流部で数が出るだろう。

< へら鮒 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ