投げ フィールドレポート

寒い日の釣り

某、寒い日、
天気は最高!!!
しかし外海は、4メーター以上の波。

午前中の気温は、一桁。
内海は、ベタ(^・ェ・)

この違いは、凄い!
若干の追い風、この日は平日でしかも風も有り寒い。
堤防は2人の貸し切り状態(。・ω・。)

取り敢えず投げます、5色から(1色25m)サビいて・サビいて・サビいてアタリ無し。
キス居ないの・・・?
投げる方向を変えて、サビいて・サビいて・もう手間え2色。
なんと、居ました。
思わず「近っ!」って言うてしまいました。

次も、同じ方向へビュッ!
すぐアタリ!(あれ?遠くにも居る?)
が、回収するとヒイラギのダブル。
海に、お帰り願いました。

オモリを軽く天秤を長く、砂ズリは、ナイトライダー3号ナイロン。
手間え仕様です(o>ω ちょこちょこアタリは、有りますが乗りが甘い。
やる気のあるキスを探しながら、なんとか20匹。

この日としたら、かなりな上出来!!!
仲間は10匹。
これでも、良い方。

[期待のシーズン仕様]
道糸:VARIVAS 投 PE道糸 0.6号
砂ズリ:ナイトライダー 3号 or 船ハリス3号
仕掛け:フロロMAX 365
モトス2号ハリス1号

< 投げ 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ