バス フィールドレポート

NBC北浦チャプター第4戦レポート

こんにちは、テスターの日置です。8月18日に北浦チャプター第4戦に出場しましたのでご報告いたします。

現状の北浦では減水が進み、水門、アシなどのシャローが壊滅状態であり、僕では魚は取れないと判断し沖の釣りを中心に練習を行いました。ドック周りでいい魚が取れていたのですが単発が多く、場所のバッティングも避けられないためサブ的な要素で考え、メインはやはり杭。爆発力は若干落ちるものの、自分の得意な釣りで勝負しようと思いました。

試合当日。フライトの順番が遅かったため予定のドックに入れず、三か所目のドックで様子を見ることに。

しかし、なにも起こらずすぐに移動。何か所か回るも先行者が多く、やはり杭に勝負をかけることを決意。
杭も先行者が多かったのですが、空いたタイミングを狙いランガンし苦しみながらもリミット達成。自分的には勝てるウェイトとは
思っていなかったのですが、回りが予想以上のローウェイトで辛くも優勝できました。

メインタックルは得意のベイトのヘビダン1本。ラインは今の北浦の魚は引きが強いため、いつもよりワンランク上げてアブソルートMG フロロカーボンの8lb.を使用。今回は強風の大荒れの中、しなやかさ、感度、なにより操作性でアドバンテージがあったと実感しました。

フックは神刺さりで信頼のフッキングマスター リミテッドエディション ヘビークラス #1を使用しました。

北浦チャプターも残り1戦となり、年間優勝もかかっているので次回も気合を入れて良い報告ができるように頑張ります。

< バス 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ