バス フィールドレポート

最近の釣行と驚愕フック&ライン

皆さん、こんにちは! フィールドテスター、山口の恵本です。

今年の冬は暖冬ということですが、実際のところ寒いことに変わりはないし、フィールドの水温も自身の過去のブログ記事を見てみると特に変わりはありませんね(汗) そんな中、釣果の方はフラッシュユニオンのスーパーダイレクションジグ 14gやアバカスシャッド 3.3inch、フルメタルソニックの活躍で、厳しいながらもなんとかバスをキャッチできています。

特にスーパーダイレクションジグ 14gはその形状からスタックしても外れやすいのでカバーやガレ場に強く、フットボールジグ的にシャローからディープまでをテンポよく探っていけるので好んで使っています。アクションは基本ボトムバンピングでホップさせるのですが、トレーラーにフラッシュセルテイルを使用した場合は、ロッドの位置が真上まで来てラインスラッグを取る際に、少し長めにステイさせることで、立っていたフラッシュセルテイルがサイドのパーツとテールの先を細かくバイブレーションさせながら倒れていくので、ジグのフレアーと一緒にアクションの最後までバスを誘ってくれます!




トレーラーがアバカスシャッド 3.3inchの場合は遅めのバンピングを意識します。ホップしたジグがフォールする時に、シャッドテールが動く時間を長くしてアピールするようにしています。


また、リアクションに反応が悪い場合は、アバカスシャッド 3.3inchのテキサスリグで底をゆっくりズル引きしているとバイトに繋がりました。


テキサスリグにする際、↓の写真のようにペグ止め無しで、最初のフォールからシンカーとは別でアバカスシャッド 3.3inchをゆっくりフォールさせてバスに見つけてもらうことを意識しています。

それから先日の釣行では娘がアバカスシャッド 3.3inchをスルーダウンショットリグで使って初バスをキャッチしました!

通常のヘビーダウンショットではなく、スルダンリーダーとリングオフセットフックを使うことによってカバーのすり抜けが良くなり、糸ヨレも軽減されストレスなく釣りができるのでオススメのリグです。

スーパーダイレクションジグ、フラッシュジャンパーのフックと、テキサスリグで使用しているフNogales フッキングマスター リミテッドエディションはアンチラスト×ゼロフリクションフックが採用されています。


既に私のSNSを見てご存知の方もいらっしゃると思いますが、昨年10月28日に釣り仲間が誤って大事なタックルを湖に水没させてしまいました。水深があるために回収できずにいたのですが2月9日に私が釣りに行った際、湖が大減水したことによってタックルを発見、回収することに成功しました。

そして付いていたスーパーダイレクションジグには塩入りワームのアバカスシャッド 4.3inchがセットされていて、なおかつ3ヵ月ぐらい水中に沈んでいたのにフックは錆びておらず普通に使える状態でした。


これにより、アンチラスト×ゼロフリクションフックなら塩入りワームでも付けたままの状態で安心して保管ができることを再確認しました。ちなみに、アンチラスト×ゼロフリクションフックはNogales フッキングマスター ジグヘッド ゲンテンにも採用されています。

それと先日の釣行でフルメタルソニック 10gを立ち木エリアで使用していたのですが、ココには水中にも見えない立ち木が沢山あるため、ヒットした際にその木に巻かれたりしてスタックしないよう素早くやりとりする必要がありました。

この時、私が使用していたラインはVARIVAS ガノア アブソルート フロロカーボン 10lb.! 掛けたバスは物凄い引きでしたがアブソルートの強さを信じて強引にファイトし無事にキャッチすることができました。

が、ネットインしてからビックリでした。スナップが完全に伸ばされていました。

まぁこんな魚と強引に引っ張り合いしたのですからわからないこともないですが、よくキャッチできたなということはもちろんのこと、ノガレスのフックそしてアブソルートは本当に強いなと驚きました。同時にスナップが伸びたことで、もしかしたら最悪このバスをキャッチできなかったことも考えられ、自分の強引なやりとりをもっと慎重にしなければいけないという改善点も見つかりました。

次回の釣行ではその辺を意識しながら価値ある1本をキャッチできたらと思います!

[タックルデータ]
■ラバージグ&テキサスリグ
ロッド: 66MH
リール: 8.1
ライン: VARIVAS ガノア アブソルート フロロカーボン 12lb.
ルアー: スーパーダイレクションジグ14g(フラッシュユニオン)or アバカスシャッド 3.3inch(フラッシュユニオン)
ラバージグトレーラー:フラッシュセルテイル 5.3inch(フラッシュユニオン)・アバカスシャッド 3.3inch(フラッシュユニオン)

■スルーダウンショットリグ
ロッド: 67MH
リール: 8.1
ライン: VARIVAS ガノア アブソルート フロロカーボン 8lb.
フック: Nogales フッキングマスター リングオフセット #2/0 + Nogales スルーダウンショットリーダー ロング 13cm
シンカー:Nogales グレネードシンカー 5g
ルアー: アバカスシャッド 3.3inch(フラッシュユニオン)

■メタルバイブレーション
ロッド: 65M
リール: 8.1
ライン: VARIVAS ガノア アブソルート フロロカーボン 10lb.
ルアー: フルメタルソニック 10g(フラッシュユニオン)

< バス 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ