バス 礒野 恒二郎

野尻湖のゴールデンスモール

こんにちはテスターの礒野です。8月初旬、雨の降るローライトな1日でしたが、長野県野尻湖でゴールデンスモールを2本も獲ることが出来ました。なによりその美しさの驚きました。ネットインした時は別の魚かと疑ったぐらいです。怪魚ドラードを思い浮かばせるその輝きはテンションマックスに上がりました。

野尻湖南面のバンクで水深12mラインをフォールさせるアプローチでバイトしてきました。リグは1.8gのライトキャロです。リーダーにはスーパートラウトエリア マスターリミテッド ショックリーダー VSPフロロカーボンの0.5号を使用し、長さは2m弱のセッティング。ルアーはフラッシュユニオンのアバカスシャッド 2.8inchをイモ系にカットしたものを使っています。春から夏過ぎまでよく釣れるワームですね。

フォール中にラインが走っていく完全な中層バイトでした。ゴールデンスモールマウスバスは中層育ちといわれ、釣ることが難しい上、続けて釣れることは滅多にないので、とても嬉しく、最高の釣行となりました。

[タックルデータ]
ライン: Nogales デッド-オア-アライブ プレミアム フィネスマスター フロロカーボン 2.5lb.
リーダー:スーパートラウトエリア マスターリミテッド ショックリーダー VSPフロロカーボン 0.5号
フック: Nogales フッキングマスター リミテッドエディション ライトクラス #3
ルアー: アバカスシャッド 2.8inch イモ仕様にカット(フラッシュユニオン / カラー:グラベルシュリンプ)