皆さんこんにちは、バリバスフィールドテスター中島 央憲です。

非常に暑かった夏が過ぎ、朝と夜が涼しくなり始めました。
台風が近くを通過した後の釣行だったので、魚の活性やベイトの寄りに期待して釣り場へ行きました。

例年だと少々早すぎて微妙な釣果になる場所ですが、何となくの勘でベイトが回っている予想をしていました。
到着すると予想通りカモメが大量に居てベイトが湧いています。
魚種はキビナゴでした。

青物が期待できるなと思い、到着早々に釣りを開始。

1投目から反応があり、ジグの重量を下げてマッチするスピードになったところでガッツリとバイトしてくれました。

サイズが大きくなかったこともあり、油断して手前でガリガリとリーダーを擦られてしまいましたが、問答無用で引き剥がしてランディング。
VARIVAS ショックリーダー[フロロカーボン] 50lb.がしっかり耐えてくれていました。

夜になりアジングを開始。
1投目にアジ!


期待できるなと2投目、着水と同時にバイト。。。
サバです。
ここから地獄のサバタイム。
アジは下の方に居るのにサバが先にヒットしてしまいます。
少々ジグヘッド重量を上げてもお構いなしです。

お付き合いすることウン十匹。
サバが一瞬だけ抜ける時にアジが釣れるという繰り返しとなりました(笑)


かなり良型のサバも来ましたが、VARIVAS アバニ ライトゲーム スーパープレミアムPE X4 0.2号、0.3号共にラインブレイクなし、毛羽立ち無しという高性能を見せ付けてくれました。
帰宅後のリーダー組み直しでチェックしても綺麗な状態でした。

[使用タックル]
ロッド :6.4フィート チューブラー
リール :C2000S
ルアー :ジグヘッド単体
ライン :VARIVAS アバニ ライトゲーム スーパープレミアムPE X4 0.2号
リーダー:フロロ 8lb.

ロッド :7.7フィート チューブラー
リール :C2000S
ルアー :ジグヘッド単体、ハードルアー
ライン :VARIVAS アバニ ライトゲーム スーパープレミアムPE X4 0.3号
リーダー:フロロ 8lb.

ロッド :11フィート チューブラー
リール :4500H
ルアー :メタルジグ
ライン :VARIVAS アバニ キャスティングPE マックスパワー X8 3号
リーダー:VARIVAS ショックリーダー[フロロカーボン] 50lb.