バス フィールドレポート

三寒四温のフルメタフィッシュ

皆さん、こんにちは。フィールドテスターの柳浦です。

三寒四温の季節となりましたね。2回目の「温」だった3月18日、期待に胸を膨らませながらの野池巡りでしたが、今年は大雪だった山陰地方。雪代の影響でまだまだ水温は低く、クリアー~白濁りしているフィールドが多い状況です。まだ冬の状態を引きずっている個体が大半ではと思ったことと、バスのポジションが絞り込めないので、リアクションの釣りで広く探っていくため、フルメタルソニックをチョイスしました。

シャロー側から、少しずつレンジを下げていき探っていきます。フルメタ独特の手元に伝わるブルブル感は、引いてるだけで楽しく、集中力も良い感じで維持できます。フォールから最初のリフトで、伝わるはずのブルブルがない! ん? 根掛かった!?

「グングン!」

水深2~3mくらいのブレイク沿いでした~。あまり引かなかったから小さいかと思いましたが、手前まで来て一気に走り出し、足元のブッシュに巻かれ絶体絶命のピンチ。しかし、デッド オア アライブ プレミアム パワースタウトの強さを信じ、強引にブッシュから引っ張り出すことに成功~! いつ切れてもおかしくない状況でしたが、ザラザラになりながらも持ち応えてくれたお陰で貴重な魚をキャッチできました。

あれ? お尻から何か赤いものが出てますね? 正体はナント、アメリカザリガニの爪でした~!

バスはザリガニを食う時、爪というかハサミの部分を攻撃して、ちぎってから胴体を食うと聞いたことがあるのですが、これを見ると、丸呑みして、しかも消化できていないってことが解りますね~! と、ちょっと驚きの発見でした(笑)。さあ、来週くらいは春爆、来るかな(^-^)

[タックルデータ]
ロッド: ブラックウィドウ DT66M-T
ライン: Nogales デッド オア アライブ プレミアム パワースタウト フロロカーボン 10lb.
ルアー: フルメタルソニック 7g(キンクロ)
フック: Nogales ゼロフリクション ダブルフック #8
グローブ :ウインターストレッチグローブ 3 VAG-17

< バス 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ