バス フィールドレポート

頼りになるゼロフリクショントリプルフック♪

皆さんお久しぶりです。安藤です♪ 最近はなかなかデカバスに出会えなくレポートも書いてませんでしたが、やっとまともな魚が釣れたのでレポートします。

琵琶湖も台風通過後で、少し秋めいてきました! 朝一番は魚を触りたくて一年を通して安定して釣れるポイントへ。なので…投げれば釣れます(  ̄▽ ̄)

取水搭・一文字・漁礁を巡って、さくっとモーニングフィッシュ\(^-^)/ 数十尾をキャッチ(笑)

ルアーはアバカスシャッド 2.8inch ベビーギル + Nogales フッキングマスタージグヘッド ゲンテン 2.5g。

フックには、アンチラスト×ゼロフリクションが施されているので、ワームを刺しっぱなしでも錆びにくい。カラーローテーションをする時は、ワームを抜かずにジグヘッドごと交換です♪ ワームがダメにならないので節約にもなります。ディープ(5m以上)や風があるときはNogales モノガード ジグ 3.5gも使用します。

数は釣れますがサイズが…なので大きく移動。水深1mから徐々に8mまで落ちるブレイクにあるエビ藻の横を通すと、さくっとヒット!


この釣りはシイラを釣るぐらいの勢いで巻くため太軸のフックではのらない…でも細軸だと曲がってしまう。昔は何度もやられました…でも今はNogales ゼロフリクション トリプルフックがあります‼️

このフックのおかげで



58cm 4,095gをキャッチ! 長さはありませんがウエイトで満足♪ 安心できるタックルのおかげでナイスバスを釣ることができました! またデカい魚が釣れたらまたレポートします。

[タックルデータ] ※ジグヘッドとI字系ルアー
ロッド: ブラックウィドウ BWS-TS66L-T Trick Shakey
ライン: ハイグレードPE X8 0.8号
リーダー:Nogales デッド-オア-アライブ プレミアム パワースタウト フロロカーボン 10lb.
I字系ルアーフック:Nogales ゼロフリクション トリプルフック #8

< バス 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ