鮎 フィールドレポート

秋田県北部 米代川への鮎釣行

岩手の浅沼です。

秋田県北部を流れる米代川。7月9日に上流エリアとなる鹿角市河川漁協管内へ、クラブのメンバーと釣行しました。

今年は天然遡上が豊富で成育状況も良く 解禁から好釣果。当日も好ポイントには早朝から大勢の釣り人が竿をだしていました。雨が少なく渇水気味。さらに、連日多くの釣り人が竿をだしているため竿抜けポイントは少ない状況ですが、鮎のストック量は多い状況です。

岩盤の溝や水深がある流れの中の石周辺を、前後左右から丁寧にオトリを通すと良型の鮎が竿を絞り楽しませてくれます。

大河ということで流れに注目しがちですが、見落としやすいチャラ場やヘチなども、流れが通っていれば予想外な入れ掛かりに遭遇できるのでチェックすることをオススメします。

当日は瀬にこだわった実釣。約5時間で40匹ほど(型は20~24cm)の釣果でした。絶対の信頼をおいているバリバス製品でノントラブル。良型鮎とのパワーゲームを満喫できました。

渇水により多少の釣り荒れと場所ムラがありましたが、梅雨が明けるころには、さらなるサイズアップと数釣りが期待できる米代川です。

[使用タックル]
ロッド:レクシード VORTIS QUATTRO EDITION 90 パワーチューン
天上糸:エクセラ鮎 天上糸 ハイブリッドPE マーキング 0.6号
水中糸:エクセラ鮎 ハイブリッドメタマックス ネオ 0.06号
目印: エクセラ鮎 みえる目印 細 各色
ツケ糸(上・下):エクセラ鮎 水中糸 フロロカーボン 0.4号
鼻カン回り仕掛け:エクセラ鮎 鼻カン回り仕掛け フロロカーボン 0.8号
ハリ: エクセラ鮎 完成イカリ 914Z 7号 4本
    エクセラ鮎 完成イカリ TYPE 3 7号 4本
    エクセラ鮎 やなぎ仕掛け 3本やなぎ 7.5-7.5-7号

< 鮎 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ