鮎 フィールドレポート

神奈川県 中津川釣行

平成29年6月20日(火)/静岡県 中津川/晴れ/平水/10~17cm/20匹

釣友と中津川へ行ってきました。関東近辺は雨量が少なく、どこの河川も渇水状態が続いてますが、中津川は上流にダムを抱えているため、水量が豊富です。



毎年、この時期はいまひとつの釣果ですが、7月中旬以降になると好釣モードに入ります。その時までは、我慢の釣りです。



今回使用したタックルはエクセラ鮎 ハイブリッドメタマックス ネオ 0.06号に、ハリはエクセラ鮎 完成イカリ ダイレクト 6.5号 3本イカリ。



ハイブリッドメタマックス ネオは比重が大きいので、抵抗なくオトリが瀬に入ってくれます。また水深のあるトロ場でも、川底をきることなくスムーズに泳がせることが可能。もちろん感度も抜群です! 今シーズンはメタフレックスとハイブリッドメタマックス ネオをポイントごと使い分けて、1匹でも多くの野鮎と出会いたいです。




[使用タックル]
ロッド:  レクシード VORTIS QUATTRO EDITION 85
天上糸:  エクセラ鮎 天上糸 ハイブリッドPE マーキング 0.6号
水中糸:  エクセラ鮎 ハイブリッドメタマックス ネオ 0.06号
ツケ糸(上下):エクセラ鮎 ツケ糸 フロロカーボン 0.3号
ハナカン: エクセラ鮎 ナチュラルハナカン パープル 5.5号
ハナカン回り糸:エクセラ鮎 鼻カン回り糸 エステル 0.6号
サカサハリ:エクセラ鮎 完成ウェーブサカサ フック式(ガイドスリットフック) 1号
ハリ:   エクセラ鮎 完成イカリ ダイレクト 6.5号 3本イカリ

ページトップ