鮎 フィールドレポート

岐阜県馬瀬川 Aカップ参戦レポート

梅雨も明け夏本番へと暑さも増す7月31日に、岐阜県下呂市を流れる馬瀬川でAカップが開催されました。


 
この大会は元々は馬瀬川流域の若者達の大会でしたが、昨年から個々の釣り人がこの大会に参加し親睦を深めることによって釣り人の輪が広がればとの思いで馬瀬川上流漁協様が全面協力しオトリの無料配布や親睦会費の一部負担などをして頂き、馬瀬川に関係なく声を掛け合って参加者を募っています。
 
私もお声掛け頂きこの大会に参加しました。大会には21人の参加があり、この日が初顔合わせの方々も多数見受けられます。

午前中の大会と検量も無事に終わり、どちらかというとこちらがメインの親睦会へ。表彰式も行われ、普段参加しているピリピリした大会と違った和気あいあいとした雰囲気で終始笑顔の大会となりました。



親睦会中には簡単な仕掛け作り講座も開催し、参加者の疑問・質問に答えることもできたので今後の釣りに活かして頂ければ幸いです。



 
今回参加させて頂いたこのようなローカル大会からでも新たな釣り人の輪が広がり今後の鮎釣り界の活性化のキッカケになるのではと思える一日でした。

< 鮎 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ