船 フィールドレポート

東京湾のシロギス

例年、5月の声を聴くと東京湾のシロギスが活発にエサを追います。湾奥からも乗合船が出され、手軽に釣れる釣り物だけに人気が高いターゲットです。ゴールデンウイークから乗合を出船している長浦港のこなや丸では、木更津・中ノ瀬を狙って釣果は30尾前後。最近盤洲の浅場でも型が見えだしたと聞いて、5月21日に釣友の武田氏を誘って釣行したレポートです。

集合は6時。予約時の電話では10人以上の同乗者と聞いて、30分以上早く船宿に到着し順番札2・3番をゲット。料金を支払い、ライフジャケットの確認(桜の印とタイプAを船宿でチェック)をして港へ移動します。乗船時間になると1番から好きな席に座ります。

私は右舷ミヨシ・武田氏は左舷ミヨシで道具の準備。竿は専用竿に小型スピニングリール。道糸は安定した高強度、耐摩耗性、感度をバランスよく合わせ持たせた4本撚りPEライン、VARIVAS サーフマスター投げ プレミアムPE x4。先糸にはハードトップ船ハリスを2m。誘導式テンビンにオモリは15号。仕掛けは掛かりが早く外れにくいハイバランス設計の「船仕掛けシロギス」、予備の仕掛けはハードトップを使用しました。


12名の釣り人を乗せた船は定刻の7時に出船。港から10分ほどの盤洲沖で投入の合図が出されました。エサのアオイソメは堅い口を切り取り、切り口からハリを入れて垂らしは2cm。軽くキャストしてゆっくりと手前に誘います。ほとんどの釣り人が胴突き仕掛けで狙っていますが、私は誘ってアタリを出して釣るスタイルが好きなのでテンビン式で投げて誘います。

2投目、3投目もアタリは無く、船中でも本命は上がりません。暫くすると右舷胴間の胴突き仕掛けの釣り人が20cm超えの本命をキャッチ。しかしその後アタリは無く、船長は「木更津沖で好調」の無線で移動を決意、航程30分で木更津防波堤の内側で再スタート。

すると船中でポツポツと本命が釣れ出しました。私の竿にも15cmが武田氏には20cm級の良型が上がりました。

しかしシロギス以上にアタリを伝えたのはカミツキハゼと呼ばれるイトヒキハゼの猛攻。シロギスも小型が多く、アタリも遠く期待外れの展開に再び盤洲へUターン。再開後ゆっくり引きながら手前に誘ってくると、「クッ」と前アタリがあり竿先を少し送って合わせると「キューン」とハリ掛かりしました。巻き上げ途中には派手に引き、素面で横走りしたのは22cmの良型。

シロギスは流しの度にポツリと釣れる状態。15cm以下のピンギスは釣れないものの、釣れれば20cm級が竿を絞ってくれます。

竿を叩くようなアタリで23cmが釣れ、右舷大ドモでは25cmの大型が釣れました。感度抜群のPE0.8号を使っているのでアタリは確実に取れるのですが、アタリが少ないだけにバラシは痛いですね。大型が揃うだけに悔しさは数倍で今回は5回ほどありました。午前船は納竿が11時過ぎで、当日は朝から終了まで海上は穏やかでしたが潮の流れが終始弱く、船が流れずシロギスのアタリ自体も少なく苦戦しました。

納竿時の釣果は12~25cmが1~17尾で、私の釣果は12~23cmが15尾で20cm超えが9尾。小型は木更津沖で釣れ、盤洲沖では全てが良型でした。武田氏も10尾で半数以上が良型でした。


シロギスは群れで固まっていることは無く単発でしたが、翌日からは5m前後の浅場でも小型混じりで釣れ出したようなので、潮が動けば3・4年前ほどの爆釣は無いものの楽しめると思います。釣り上げた良型シロギスの糸作りは甘くて大変美味しく、釣り人でしか味わえない贅沢品です。シロギス釣りは毎年数回釣行している好きな釣り物の一つなので、次回の釣行を模索している今日この頃です。

[当日のタックル]
竿  :シマノ バイオインパクト キス 180M
リール:ダイワ REVROS 2004H
道糸 :VARIVAS サーフマスター投げ プレミアムPE x4 0.8号 100m
ハリス:VARIVAS ハードトップ 3号 2m
仕掛け:VARIVAS 船仕掛け シロギス 東京湾用ハリス 1号 90cm
ハリ :キス 7~9号 金ビーズ付
誘導式片テンビン:オモリ 15号を使用(潮が速いと20号)
その他:PEにシュッ! プロ仕様
    VARIVAS ピンオンリール
    VARIVAS ハーフメッシュキャップ VAC-56
    VARIVAS キャップストラップ VAAC-17
    VARIVAS ライフジャケット ポーチタイプ VAL-11
    VARIVAS ストレッチフィットグローブ 5 VAG-08
    VARIVAS ヒップガード VAHG-02

[船 宿]
東京湾 長浦港 こなや丸
Tel.0438-62-2707

< 船 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ