船 フィールドレポート

アマダイ釣りで、大ダコ浮上

1月27日、私の所属する会の例会が外房小湊港の伊豆丸で行われました。今回はそのレポートです。

何日も氷点下の冷え込みが続き布団の中から出るのも大変ですが、釣りの時には目覚まし時計が鳴る前に出られるのは私だけでしょうか? 氷点下の気温が続くと海水温も下がり、どの魚の釣果も不安定ですが、比較的安定しているのが外房のアマダイ釣りです。以前にレポートしたように、外房のアマダイ釣りは数が釣れないものの良型が多く、力強い引きが味わえます。また外道も多彩でキダイ・オニカサゴ、そして今年多く混じる小型のアラなどが釣れクーラーを賑わせてくれます。

今回乗船した伊豆丸は仕立て専門で、当日はアマダイ釣りだけお願いしましたが、フラッシャーサビキ+ヤリイカ等のリレー釣りもできます。7名で乗船したのは6時。私の釣り座は左舷胴間で、早速釣りの準備をします。オモリ80号対応の竿に中型電動リール。道糸はガイドとの摩擦抵抗が減少し、仕掛けをスムーズに素早く棚に送り込むことができる10×10プレミアムPE。100m前後を狙うアマダイ釣りには最適です。

片テンビンに今回は他の魚も釣れるようにコマセを使用。クッションゴムに仕掛けは「船仕掛けアマダイ」を、予備の仕掛けは平行巻きだから糸グセが取れやすく、仕掛けもストレートになって潮なじみ抜群のハードトップ船ハリスを使用しました。エサをアピールする蛍光ビーズにハリは大鯛の強烈な引きにも、伸びやネジレで負けない「平打ち+アシストリブ」、抜群の鈎掛かりを生み出す「二段カエシ」のジークABL真鯛。


出船までの間に付けエサのオキアミの尾羽根を切っておきます。オキアミは形の良いものを選んで用意します。

航程は約10分の小湊沖。船長の合図で7名の仕掛けが投入されます。水深は85m。エサのオキアミは真っ直ぐに付けます。曲がっていると海中で回ってしまいアタリは遠くなります。

まずはスタンダード仕掛けを使用。この日は竿入れから好調で小型から中型のキダイが釣れ、中には一荷で釣り上げる会員も。そして高級外道の小型のアラも竿を絞ってくれます。

私も開始からキダイ・キダイ・小アラと釣り上げましたが船中で本命は上がらず、船長はポイントを移動。今度の水深は105m。仕掛け着底後、コマセを出しながら底を「トントン」と叩いてエサを躍らせて50cm底を切ってアタリを待ち、アタリがなければ1m・2mと誘い上げます。アタリがなければ今度はゆっくりと落とし込んで誘います。

誘い続けて竿を立てると根掛りのような重さが。竿を立て始めると「ズズズッ」と動き、「グイー」と引きます。この時期、他船でも渡りのものが結構釣れるとHPにあったのを思い出し、船長に「タコでは?」と半信半疑で巻き上げると、海面に現れたのはやはり大型のマダコ。後検量3キロの大物でした。

専門に狙ってもなかなか釣れる型ではないですよね! このタコが呼び水になったのか、左舷大ドモの佐藤氏にアタリ。巻き上げ途中で時々大きく引き込むのは本命の証。44cmの大型アマダイが取り込まれました。

船長の深場への移動は大正解で、投入のたびに小アラやキダイ、そして30~45cmのアマダイが次々と釣れあがりました。



その中でも佐藤氏は好調で、最終的には45・47cmを釣り竿頭となりました。


佐藤氏は、底でトントンと誘ってそのまま待ち、時々大きく誘った釣り方。底潮が流れていたので底狙いは正解で、キダイや小アラばかり釣っていた私はタナが高かったのかも?
 その反省の通り私と言えば、大型マダコを釣ってから小型のキダイ・小アラばかり。最後の流しで何とか34cmを釣り、オデコを免れました。


船中の釣果は30~47cmのアマダイが0~3尾、キダイ・小アラ・オニカサゴ・ノドクロカサゴ、カンコ・マダコが混じって会員のクーラーは賑やかでした。終期に近づいたアマダイ釣りですが、その後50cm超えの大型を交え好調に釣れています。高級外道も豊富な小湊沖のアマダイ釣り、早めの釣行をお勧めします。

[当日のタックル]
竿  :Aグリップ サソイ H190
リール:シマノ プレイズ 800
道糸 :VARIVAS 10×10船 プレミアムPE 4号 300m
仕掛け:VARIVAS 船仕掛け アマダイ 速潮対応 / スタンダード ハリ4号 ハリス3号
ハリス:VARIVAS ハードトップ 船ハリス 3号
ハリ :ジーク ABL 真鯛 8号 / 9号
カゴ :サニービシ FL80号
天秤 :船テンビンK型遊動 40cm
クッションゴム:Y社 厳選ゴムヨリトリ真鯛 1.75mm 50cm
その他:PEにシュッ! プロ仕様
    VARIVAS ニットキャスケット VAC-52
    VARIVAS ドライアーマー コンビネーションウインターレインスーツ VARS-07
    VARIVAS フリース
    VARIVAS キャップストラップ VAAC-17
    VARIVAS ライフジャケット ポーチタイプ VAL-11
    VARIVAS メッシュグローブ5 VAG-11
    VARIVAS ヒップガード VAHG-02
    ヤマシタ 5連サルカン 1/0

[船宿]
外房 小湊港 伊豆丸
Tel. 04-7095-2488

< 船 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ