船 フィールドレポート

帰ってきた! 犬若沖のハナダイ

船宿のHPに「何十年もない黒潮の大蛇行でまったく釣れず、長い間出船することができずに頭を悩ませてきた」と掲載されていたハナダイが、ついに犬若沖に帰ってきました。それまでは海水の温度が低くて適温の場所へ移動し、ポイントには影すら見えなかったようです。

11月6日に狙った僚船の竿頭は100尾超えの釣果、犬若港武丸の中村船長が今年何度目かの試し釣りを行う矢先の吉報でした。そこで翌日から乗合を開始、竿頭は15~30cmが70尾。その後もシケ等で釣果は下がりましたが安定して釣れています。私の所属している釣り会のメンバーもこのハナダイ釣りが大好き。例年12月にお正月用として例会を開きますが、約1年振りとも思われるこのハナダイの好釣果を見て、11月の例会をこのハナダイに決定し7名で26日に釣行したレポートです。

「ハナダイ釣れ出す!」のニュースはすでに広がり、この日の武丸は16名乗船。少し深場を狙いうのでオマツリしないようにと人数制限したようで、次回にと断ったお客さんが数組あったようです。我々はミヨシ寄りの右舷に4名、左舷に3名の場所を確保。私は抽選で右舷ミヨシ3番に座り道具の準備。竿は廃盤の専用竿、小型両軸リールに道糸は操作性が高くなり誘いの動作を思うように行えるVARIVAS 小船マスターPE LS4 を、リーダーはVARIVAS ハードトップ船ハリス 5号 3mをFGノットで結びました。結び目には従来のマツヤニ成分を上回る特殊樹脂を独自配合し、擦係数を大幅にアップした「VARIVAS 結びにシュッ!」をひと吹きしてしっかりと結束。もちろん道糸には汚れや凍害、劣化からラインを強固に保護してくれる「PEにシュッ! プロ仕様」を吹き付けてメンテナンスは万全です。仕掛けはシンプルな胴突き4本バリ、幹糸・ハリスはもちろんハードトップ船ハリスを、ハリは丸カイズ 13号でオモリは深場を狙うために50号を使用しました。


エサは活きエビが使用禁止となってしまったので、冷凍の小型サルエビ・アカエビを使います。

ウネリが残る海を40分走ってポイントに到着。「どうぞ! オモリは底に着けて時々誘ってください」と中村船長の合図で久しぶりのハナダイ釣りがスタートです。開始直後から「コンコン」とアタリがありますがハリ掛かりしないものが多く、仕掛けを上げてみるとエビの頭だけ盗られています。この正体は次の投入で判明。うまくハリ掛かりした魚は小さな三段引きを繰り返します。水面近くで大人しくなりましたが、顔を出したのは14cmのハナダイ。急激な水圧の変化で腹を見せてしまったため、放流不可能なのでキープしました。これは三枚に下ろして甘酢漬けに。おつまみに最高ですよ。ハナダイの食いはポツポツ状態。2日前のシケの影響なのか、食いも浅く、巻き上げ途中で外れたり、追い食いを狙っていると初めに掛かっていたのが外れたりすることが多いです。それでも食いが良い反応に当れば、ダブル・トリプル・4点掛けとハナダイ釣りの醍醐味を味わうことができました。

同行した会員も久しぶりの三段引きを味わいニッコリ。



流しによっては良型のマダイやハタ・チカメキントキなども顔を出し、ホウボウとキントキの一荷を演じる会員も。これは相当引きが強かったでしょう。

アタリがなかった流しもありましたが、ポツポツと時々バタバタと納竿までアタリは続き、12時前に竿を納めました。船中の釣果は14~27cmのハナダイが15~64尾。マダイ・イナダ・ハタ・キントキ・ホウボウ・ウマズラが混じって釣れました。私は14~24cmのハナダイが64尾で大満足。

帰宅後、小型は甘酢漬け、手のひら級は味噌漬け、良型は塩焼き用に調理しました。手軽に釣れるエビハナダイはお正月の尾頭付きに最適。家族一人一人に尾頭付きなんて贅沢ですよね。その後のハナダイの釣果はシケなどで不安定ですが、凪の続いた日には60尾を超える釣果が出ています。尾頭付きを確保するならば犬若のハナダイですよ!

[タックルデータ]
竿  :ダイワ HX早舟ハナダイ 210
リール:ダイワ ミリオネリア CV-Z100 SFR
道糸 :VARIVAS 小船マスターPE LS4 4号 200m
先糸 :VARIVAS ハードトップ船ハリス 5号 3m
幹糸 :VARIVAS ハードトップ船ハリス 4号 200cm 胴突き仕掛け
ハリス:VARIVAS ハードトップ船ハリス 2.5号 15~20cm
ハリ :丸カイズ 12~13号 4本バリ
オモリ:三日月オモリ 3号 / 下オモリ 25~50号
その他:PEにシュッ! プロ仕様
    VARIVAS 結びにシュッ!
    VARIVAS 千鳥柄ワークキャップ VAC-44
    VARIVAS ドライアーマー コンビネーションウインターレインスーツ VARS-07
    VARIVAS フリース
    VARIVAS キャップストラップ VAAC-17
    VARIVAS ピンオンリール
    VARIVAS ライフジャケット ポーチタイプ VAL-11
    VARIVAS メッシュグローブ5 VAG-11
    VARIVAS ヒップガード VAHG-02

[船 宿]
銚子 犬若港 武丸
Tel. 0479-22-3352

< 船 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ