船 フィールドレポート

飯岡沖の大型ハナダイ

5月27日、飯岡港の隆正丸で私の所属するつり同好会の例会が開催されました。

今回のターゲットはハナダイ。前の情報ではウイリーのコマセ釣りで、良い時に規定数(50枚)に達しています。しかし、潮の流れなどでハナダイの反応するウイリーの色が違うなどシビアな状況。ウイリーの色やシャクリのタイミングが合わないと釣果が激減するようです。難敵のハナダイ釣りですが、いつも貧果の我会はどうなることでしょうか?

当日の隆正丸はハナダイ船3船出しで、その内1船は我々9名のために出してくれました。感謝感激です。出船は4時半少し前。航程は約40分の飯岡沖です。

この日の道具は、コマセシャクリ用の竿に小型両軸リール。道糸は10m毎10色のカラーリングにより棚ボケを防ぐ、VARIVAS 10×10船 プレミアムPE、片テンビンにコマセカゴは規定の60号。最初の仕掛けはVARIVAS 船仕掛け ウイリー五目を使用しました。予備の仕掛けは魚から見えにくいとされるグリーンのラインカラーを採用したハリスVARIVAS ハードトップ 船ハリス 2号、ハリはウイリーの他、先バリにジーク ABL チヌジークグレ 尾長・真鯛の2号を使用しました。



「水深は28mの漁礁です。底は根掛かりしますので25~15mを誘ってください。」と、投入合図が出ました。アミコマセをコマセカゴに詰めて、先バリにはオキアミを付けて投入します。コマセカゴの調整は上窓を1/3、下窓は海水が出るように1mmほど開けます。これはコマセシャクリのテッパンです。

私の釣り座は抽選で右舷の大ドモですが、潮は右舷から左舷へ流れています。船長の指示する25mで道糸を止めて、ハリスが馴染むのを待ってから、竿先が水面と平行になるまで「シュッ」と上げてアタリを待ちます。アタリがなければ、竿を下げながらリールで60cmほど巻き上げて、再び「シュッ」と。アタリは、待っている最中に竿先が「コツン、ククッ、ゴツン」と、またシャクル最中にも「ゴン」ときます。アタリがあったら、竿で合わせてハリ掛かりを確認して巻き上げに入ります。

最初はアタリがなかったのですが、次第にコマセが効き出すと、同船した秋山氏に大アジが掛かる。そして、私にもシャクリ上げた竿先に「コッン」とくるアタリが。水面にはオキアミに掛かった25cm級のハナダイが見えたのですが、抜き上げると水面でポチャリ。

朝の内は頻繁にアタリがあり、ハナダイはバケツを埋めていきます。漁礁周りとあって、外道には30cm級のクロメバルやオキメバル、また定番のウマズラやワラサも釣れました。


その中で好調に釣っているのは、やはり潮下になる左舷大ドモの山岡氏。良型ハナダイや大アジを連発し、最終的には3船でダントツの35尾を釣り上げました。私にも38cmの大型が竿を絞ってくれましたが、途中で船宿仕掛けのカラーバリが良いと聞いたのでカラーチヌ 2号の仕掛けに変更。しばし、入れ掛りを堪能しましたが、釣った数より巻き上げ途中で外れる魚の数が倍近くあり閉口しました。


後半になると潮が変わり、右舷は反応なし。左舷は好調で山岡氏の独り舞台のまま11時半には納竿となりました。船中の釣果は23~38cmが2~35尾で、ハナダイは良型中心でした。私の釣果は23~38cmが15尾でしたが、30cm以上の良型が5尾混じりました。


平均の釣果は15尾前後でしたが、全員が大型の引きを堪能することができました。飯岡沖のハナダイは6月に入るとヒラメ人気に隠れがちですが、良い日には40cmの大型混じりで規定数を釣り上げています。2号のハリスが切られそうになる強烈な引きを、あなたも味わってみてはいかがでしょうか?

[当日のタックル]
竿  :ダイワ Aグリップネライ 210
リール:ダイワ ミリオネリア CV-Z250 SFR
道糸 :VARIVAS 10×10船 プレミアムPE 4号 200m
仕掛け:VARIVAS 船仕掛け ウイリー五目 チヌ 2号
ハリス:VARIVAS ハードトップ 船ハリス 2号 2.5m 3本バリ仕掛け
ハリ :ジーク ABL チヌ 2号 ゴールド
    ジークグレ 尾長・真鯛 2号
    ウイリー・カラーチヌ 2号
カゴ :サニービシ FL 60号
天秤 :片テンビン 35cm
クッションゴム:Y社 ウイリー五目 1.5cm 30cm
その他:PEにシュッ! プロ仕様
    VARIVAS ピンオンリール
    VARIVAS ハーフメッシュキャップ VAC-49
    VARIVAS ドライシルキーポロシャツ VAT-36
    VARIVAS キャップストラップ VAAC-17
    VARIVAS SEA STAGE ライフジャケット ポーチタイプ
    VARIVAS メッシュグローブ5 VAG-11
    VARIVAS ヒップガード VAHG-02

[船 宿]
九十九里 飯岡港 隆正丸
Tel. 0479-57-5432

< 船 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ