鮎 フィールドレポート

長良川中央ラストスパート!

今シーズンのアユ釣りもいよいよ終盤戦になってきましたね。
今年は遡上の良かった長良川。
これからの時期は有終の美を飾ろうと多くの釣り人が長良に訪れますね。
9月27日、今回は日曜日で釣り人多かったので人混みさけて管内の下流部側の千疋大橋上流近辺に出掛けてみました。
 

 
のんびりしてたらお昼スタートになりました(笑)
水位がまだ20〜30センチほど高く上流の瀬からスタート。
 

 
いっきなり入れ掛かりですやん。
 


 
サイズは小さめで17~20センチ。でも黄色くアユも若い!
 

 
今年のパープル鼻カン見やすくていいですよね~
自作の背バリもセット。これで瀬をガンガン引きまくります。
 

 
入れ掛かりのあとはポツリポツリ程度でしたが目印ぶっ飛ぶアタリも。
天気も良くて気持ちいいですね!




 
針はプロト7号。泳がせはもちろん、引き釣りには最高です。長良川にはベストマッチですね。来年の発売が楽しみです!
この日はほぼ半日でしたが23匹のアユに楽しませてもらいました。
 

 
大きな出水さえなければ10月いっぱいまで遊べますよ〜
 

 
[当日のタックル]

ロッド: レクシード クアトロエディション 90

天上糸: 自作(メタル天糸)
水中糸: ハイブリッドメタマックス 0.06号 4m

上ツケ糸: エクセラ鮎ツケ糸 フロロ 0.5号 1m


下ツケ糸: エクセラ鮎ツケ糸 フロロ 0.4号 30cm

目印 : みえる目印 ピンク・ライトグリーン(細)

ハナカン: エクセラ鮎 ナチュラルハナカン パープル 6.0mm
中ハリス: エクセラ鮎鼻カン回り糸 フロロ 0.8号


ハリハリス:カットハリス フロロ 1.2号

サカ鈎: 完成ウェーブサカサ Vフック3D 1号


錨: プロト 7.0号 4本錨

背バリ: 自作 渓流レジェ 0号、エステル 0.6号 全長2.5cm

< 鮎 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ