鮎 フィールドレポート

2018鮎 秋川上流域

平成30年6月5日(火)/東京都 秋川/晴れ/渇水/14~20cm/71匹

地元秋川も2日に解禁しました。解禁から好釣で人気ポイントは平日でも釣り人でいっぱいです。

今回は釣り人の比較的少ない上流域に友人と竿を出しました。

平瀬やトロ場では鮎が群れているのがわかります。この群れ鮎をメインに釣りの展開です。本日のタックルは野鮎のサイズが大きいとの情報だったのでエクセラ鮎 水中糸 フロロカーボン 0.175号にハリはエクセラ鮎 やなぎ仕掛け 3本やなぎでスタートし、活性が上がったらエクセラ鮎 完成イカリ 914Z 3本 6.5号で攻めました。群れ鮎には3本やなぎが絡みが良くて最高な武器です。

朝から良いリズムで掛かり、活性の上がる午後は914Z3本イカリに変えて瀬で入れ掛かり。

エクセラ鮎 フロロカーボン 0.175号であれば、石ズレにも何の問題もなく安心して使用できます。掛かる野鮎のサイズをみて20cm止まりでしたので、0.15号でも十分対応可能だと感じました。とにかく丈夫です! 71匹張替えなしでやりました。

< 鮎 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ