トラウト フィールドレポート

【ネイティブ】新潟県銀山湖 ボート解禁日釣行

4月28日、新潟県奥只見湖、通称“銀山湖”のボートからの釣りが解禁となった。

解禁日の朝は、前日の降雪で、ボートに積もった雪かきからスタート。


ボート解禁日の前日は雪模様


雪景色の中でのスタート


雪に覆われる荒沢岳


湖岸沿いをキャスティングで狙う


晴れた湖での心地良い時間が流れる

新雪の山々とそれを写す湖面、水墨画の世界のような中での釣りであったが、どうもこの降雪は水温低下を招き、キャスティングにとっては、マイナスの要因となった。

イワナやサクラマスの餌となるワカサギの姿も湖岸や流れ込みにほとんどみられず、かなり苦戦を強いられた解禁日。しかし、そのような状況下でも銀山湖は、久しぶりにワンチャンスを与えてくれた。9cm、スローシンキングのミディアムディープにアタックしてきたのは、59cmのイワナだった。


支流の流れ込みでヒット

[使用ライン]
メインライン:スーパートラウト アドバンス [マックスパワーPE]X8 1号
       スーパートラウト アドバンス [マックスパワーPE]S-spec 1号
リーダー:  スーパートラウト アドバンス ビッグトラウト ショックリーダー 16lb.

< トラウト 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ