トラウト フィールドレポート

【エリア】2017 管理釣り場ドットコム エリアトーナメント総合優勝

先日、管理釣り場ドットコムの2017エリアトーナメントの全日程が終了しました。初参戦から約11年間。各地で開催された大会に参加し、各年度ごとに総合ポイントで順位を競ってきました。

■2007年度 総合42位
■2008年度 総合23位
■2009年度 総合2位
■2010年度 総合2位
■2011年度 総合2位
■2012年度 総合4位 マスターズ戦優勝
■2013年度 総合6位
■2014年度 総合6位
■2015年度 総合2位
■2016年度 総合2位

そして2017年度、ついに念願の総合優勝を手にすることができました。

過去に総合2位が多い私でしたが、今期の総合優勝の決め手となったのは、終盤で2戦連続表彰台に上がりポイントを上乗せできたことでした。2戦とも予選での放流合戦で出遅れたため、予選突破が難しい状況の中でしたが、そこで私を助けてくれたのは、VARIVAS スーパートラウトエリア マスターリミテッド スーパーエステル 0.3号+VARIVAS スーパートラウトエリア マスターリミテッド ショックリーダー VSPフロロカーボン 0.6号とVARIVAS スーパートラウトエリア マスターリミテッド トーナメントフック CANVAS (キャンバス) #8の組み合わせによる、マイクロスプーンを駆使した連続キャッチでした。小さなバイトをスーパーエステル 0.3号で感じつつ、キャンバス #8の鋭さと連続キャッチに耐える強度に助けられた結果、2戦連続2位となり、総合優勝をすることができました。ここまでの道のりは長かったのですが、サポートしてくれているバリバスやメーカー様、ショップ様など、応援してくれた方々に感謝しています。

今後も、良い製品の開発ができるように協力していきます。また、トーナメントを通じて、多くの方々と出会い、各地に友人が増えたことで、大会遠征を楽しく過ごすことができ、感謝しています。皆様のおかげでここまで来ることができました。次は、もう1つのビックタイトルであるトラウトキング選手権エキスパート部門での総合優勝を目指してがんばります。

以上、報告は出口でした。

< トラウト 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ