バス フィールドレポート

フラッシュユニオンルアーが大活躍!

こんにちはー! モニターの安藤です。

大型連休は連日、琵琶湖でガイド。ゲストさんを迎えての5日間、フラッシュユニオンのユニオンギルスイマーアバカスシャッドで釣れたのでレポートします。

まずはギルスイマーで60UP!




使い方はいたって簡単。パンチングをするようなカナダモ、フサモ、エビモなどのマットの横でジャークして浮かせるだけで、下から「ドカン」とくるような感じです(笑)使ってみればわかると思いますが、浮いた瞬間に左右にフラフラとするオートアクションがやばいです。皆さんも試してみてください。

次にアバカスシャッド 2.8inch。この釣りもとても簡単で、カバーやマンメイドストラクチャーに落とすだけなんです。使い分け方は2つあって、スローに落としたいときはアバカスシャッド 2.8inchにダイレクションジグ 3.5g。リアクション狙いで早く落としたいときはNogales モノガード ジグ #1を使い、リフト&フォールさせるだけ。コツは大きくリフトしてフォールさせるときはなるべくフリーに落とすだけです。ゲストさんもびっくりする釣果で、投げるたびに釣れてしまいます。





フラッシュユニオンルアー以外でもバリバス製品が大活躍。パンチングの釣りでは、雷魚 SMP[カモフラージュ]6号が大活躍!
ゲストさんにも使っていただいたところ、ロクマルも飛び出してデカバス連発でした!




どのバスも体高があるナイスバスですね!



もちろん、PEにシュッ!を使用済み。キャスト時にラインの抜けの良さに皆さん絶賛していただけました。

バリバス・フラッシュユニオン製品のおかげで楽しい夏休みを過ごすことができました。

まだまだ暑い夏は続きますがゲストさんを募集中です。お問い合わせは、アメブロ「琵琶湖修行」または、09064615259まで。



[パンチング用タックル]
ロッド:ブラックウィドウ BWC-PG76EXH-T
ライン:雷魚 SMP[カモフラージュ]6号

[アバカスシャッド(カバー)用タックル]
ロッド:ブラックウィドウ BWC-MF65L-T
ライン:ガノア アブソルート[フロロカーボン]10lb.
ルアー:アバカスシャッド 2.8inch + ダイレクションジグ 2.8g・3.5g

[アバカスシャッド(オープン)用タックル]
ロッド:ブラックウィドウ BWS-TS66L-T
ライン:アバニ エギング PE 0.8号
ルアー:アバカスシャッド 2.8inch + モノガード ジグ #1 3.5g

ページトップ