ソルトルアー フィールドレポート

シーバスジギング! 新製品アシストフックテスト釣行

こんにちは! スタッフの佐藤ですよ~~!

今回は来期に向けて製品化を目指す、シーバスジギング用アシストフックのテストへ行ってきた模様をお届けします!

シーバスジギングはキャスティングする必要がなく、ビギナーさんでも足もとに落とすだけで、シーバスの力強い引きが楽しめる大人気の釣りですね。そんなシーバスジギングのシーズンは産卵で深場に落ちる冬がメインの釣り。テストしたいのに冬まで待ってられない…! なんとか釣らせて! という無茶なお願いを聞いていただき、モーリステスターで東京湾シーバスガイドを営む池上さんに案内していただきました!

沖のシーバスが溜まっているとっておきのポイントへ案内していただき、朝イチから2~3投でナイスサイズがヒット!

池上さんにもアシストフックを使っていただき、刺さり方やリーダーの長さ、硬さ違いのロッドによるバレにくさなどをテストテスト…!



良いテストができたので、今回のデータも参考にしつつ、さらに掛かる、釣れる製品を作っていきますよ~! アバニ オーシャンワークスの新製品をお楽しみに!

そして!今回使用したラインは、アバニ ジギング10×10 マックスパワーPE X8とアバニ ジギング10×10 マックスパワーPE X8!


(朝イチのでかシーバスが掛かったときドラグ緩めてなく、キツキツでファイト始めていきなり突っ込まれましたが、切れなかったです!アバニ巻いておいて本当によかった!)

どちらもこの6月にリニューアル発売しました。ベイトリール使用時のサミングのしやすさならx4! 高強度と糸鳴り無し、ツルツルスベスベの使用感ならx8がオススメです! 角ラベルシールつきです! 耐水シールなのでタックルBOXに貼れますよっ!


[タックルデータ①]
ライン:  アバニ ジギング10×10 マックスパワーPE X4 200m 1.2号
リーダー: ショックリーダー フロロカーボン 20lb.
メタルジグ:60g

[タックルデータ②]
ライン:  アバニ ジギング10×10 マックスパワーPE X8 200m 1号
リーダー: ハードトップ 船ハリス 5号 
メタルジグ:45g

[お世話になった船宿]
横浜ボートシーバス&チャーターボート「アンリミテッド」
HP:www.unlimited-style.com/

< ソルトルアー 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ