ソルトルアー フィールドレポート

高知 安芸沖ジギング

桜の開花宣言がされ桜も満開になる頃に連日の雨。そんな雨上がりの日に高知市より少し東の安芸沖にてジギングで出船しました。

いつもお世話になってる安芸の神栄丸に乗り込みいざ沖に。この日は県内霧が酷く沖に出ても陸が見えない状況の中、潮流もいまいちで沈黙が続きますが安芸の海溝エリアに移動したところで青物がヒット!!



餌釣りで一緒に乗り込んだアングラーにはレンコ鯛や良型のウッカリカサゴ。

ポイントを深場から陸寄りに移動し根魚のマハタをキャッチ。



この流しでハマチを追加したりマゴチ追加したりでこの日は終了。



連日の雨でどうなることやらと内心ダメかな…と思ったりもしまいしたが濁りが沖まで挿してなかったのが救いだったような気もしますが。

自然相手なのでどうにもなりませんけどね。

いつもマイボートで行くエリアでは真鯛も乗っ込みで陸寄りに寄ってきてるようで仲間にはポロポロ釣れますが、自分はジグで狙ったりしてますが修行が足りないようで…ボウズじゃ帰れないので鯛ラバを落とすと真鯛じゃなくオオモンハタやアマダイとか。




ジグだけに囚われず今後もジグ・鯛ラバで色々と探ってみたいと思います。


[タックルデータ]
ロッド :ジギング → スーロージギング 6.6f
     鯛ラバ → ヴィオレンテ ライトジギングモデル VLJ-60LS-S-Lv.0
リール :シマノ オシアジガー 1000H
     オクマ TORION 100
ライン :アバニ ジギング マックスパワー PE 1.5号
     アバニ ジギング マックスパワー PE 0.8号

リーダー:VEP ショックリーダー(ナイロン)20LB.
     VEP ショックリーダー(ナイロン)12LB.

ページトップ