ソルトルアー フィールドレポート

今年の釣りを振り返ります。

今年の釣りはオフショアがメインでした。
特にライトタックルでのガシリング(ライトジグでのカサゴ)を確立するべく水深30~15mを丁寧に攻めてみました。
タックルはエギング用のロッドにシーバス用のリール、リーダーは16~20LB.を使用しジグは20~40gをリフト&フォール。

20~25cmがアベレージですが楽しい釣りを見つけました。

その、ガシリングで嬉しいのがキジハタです(╹◡╹)
良いポイントに船が流されれば必ず釣れるのですが、根に潜られたりしますので少し難しいところ。
だからこそ釣れた時は嬉しさ倍増です。

この、ガシリング(ライトジギング)、これだけ釣れると成功といっても良いのではないか・・・と・・・思います。

ハイ、こういうこともあります。
1個のジグにダブルでカサゴが釣れる、根魚釣りでは珍しいと思います。

なんとジグでアオリイカまで釣れてしまいます。
もはや、何でもありの釣りになってますね~♪
この、ガシリングをもっと沢山の人に知ってもらいたいです。
根魚だからワーム、というのではライトジグでベイトをイメージして釣ることの楽しさと難しさを体感していただきたいです!

[タックルデータ]
ロッド: ViOLENTE エギングモデル VLE-82 & VLE-88
リール: 3000~4000番
ライン: アバニ エギングPE マックスパワー 0.8号
     アバニ シーバスPE マックスパワー 1.2号
リーダー:シーバス ショックリーダー[フロロカーボン] 16〜20lb.
ジグ:  20~40g

< ソルトルアー 一覧に戻る >

< 一覧に戻る >

ページトップ