ニュース   大会やイベント情報など、様々な新着情報をお伝えします。

大会

9月23日にドリームカップ徳山大会が行われました。前日の夜には雨が降りましたが、当日は素晴らしい秋晴れの中、今大会が開催されました。参加者数109名、内女性3名遠くは四国、九州からも参加者が集まりました。朝方は気温もグッとさがり肌寒い中、受付もスムーズに終わり各選手は船に乗り込みました。今回は磯数が足りず足場の悪いテトラを使用せざるを得ない状況でしたのでテトラに上がった方は原則釣り場移動はなしという例外的なルール変更もありました。

 

6:00~13:00までの競技時間で行われた今大会でしたが日が上がってくると風が強くなり昼ごろには時より強い風が吹く天候になり選手の皆様は釣りにくい状況の中での試合となってしまいました。しかし、さすがは大会慣れした選手の皆様ばかりで競技を終えて港へ戻られる選手の皆さんはたくさんのグレ、チヌをライブウェルに抱えておられました。そんな状況の中、見事優勝されたのはグレの部が2,315gを釣られた中西崇之様。チヌの部は49.0cmを釣られた薗部哲平様でした。それ以外にも57.0cmの見事な魚体の真鯛が持ち込まれたりと検量スペースでは驚きと歓声が上がっていました。

 

閉会式では総徳山をホームグラウンドとしている柳生スタッフからの総評があり、その中でこの日の状況についてお話されていましたがこの日はマキエを撒きすぎないように釣りをされた方が良い釣果を出されたとおっしゃっておられ参加された選手はこの日の釣りを思い返して真剣に聞いておられました。最後に各メーカーの商品説明の時間を兼ねたプチじゃんけん大会で大いに盛り上がりました。天候にも釣果にも恵まれた本大会でした。参加された選手の皆様本当にお疲れさまでした。次回は沖縄会場が舞台となります。

 

(株)ささめ針 脇田

 

 

ページトップ