ニュース   大会やイベント情報など、様々な新着情報をお伝えします。

イベント

BASIC釣り講習会 in つつじ池 イベントレポート

10月14日(土)、岐阜県海津市のつつじ池にて、BASIC釣り講習会が開催されました。講師として、林末広テスター、美原盛男テスター、道家利夫テスター、土屋健二テスター、松下繁樹モニターにレクチャーしていただきました。
 

 
前日の夜に強い雨が降り、当日の天候が心配でしたが、夜明け前に雨は止み、風もなくて涼しく快適なコンディションになると思われました。午前6時の受付開始前から、すでに大勢の参加者が集まっています。受付後、ダンゴ組とウドンセット組に別れて釣り場へ入場。10時までの4時間はフリーフィッシング。天候は小雨が降ったり止んだりの繰り返しで、水温が低下し、へら鮒の活性はイマイチ。池全体で苦戦している様子でした。
 

 

 
午前10時になり、講師陣による本日の傾向と対策の解説が行われました。雨が降り、水温が不安定で魚の食いっ気がイマイチなので、エサの比重は高めず、開かせすぎないことが大切。下の2パターンがオススメレシピとして紹介されました。
 
■この日の基本エサ①(低活性時の両ダンゴ)
しめかっつけ 240cc + グルダンゴ 240cc + 水 120cc ⇒ 吸水させる ⇒ + オールマイティ 60cc 
 
■この日の基本エサ②(低活性時のセットバラケ)
粒ペレF 60cc + ダイレクト 30cc + 水 120cc + 単品爆釣!! セットバラケC 240cc + グルダンゴ 120cc
 
それぞれの作り方から付け方、水槽でのバラケ方を見ていただき、実際に触って仕上り具合を確かめてもらいます。
 

 

 
雨も上がり、日差しも出てきてコンディションは回復。午後1時からのミニ大会に備え、オススメの基本エサを試していただきましたが、午前中にくらべて竿がよく曲がっていました。
 

 

 
午後1時となり、3枚早掛けミニトーナメントがスタート。状況を見極めてエサを合わせられた方々が上位6名で入賞。その内4名の方がウドンセット。そのような状況の中、両ダンゴでの1位は講師の土屋テスター! 釣りをしている背中を見ていても安定した強さでオーラを感じました。
 

 

 
上位6名の方には、VARIVASのフィッシングウェアやキャップなどの豪華賞品を贈呈。そしてレジェンド 林末広テスターによる総評の言葉の後、林テスターとのじゃんけん大会では非売品のバッグが目玉賞品となり、参加された方々は大いに盛り上がり、楽しんでいただきました。
 

 

 
楽しい講習会を終えた後も、参加された方々は暗くなるまで好調に釣り続けていました。つつじ池は良い水質と良い魚体と美しい景色に恵まれた最高の釣り場です。今回は悪天候のスタートでしたが、そのような状況下での対策を勉強することができました。また、中京の暖かいヘラ師の方々とふれあうこともでき、とても充実した講習会となりました。
 
ベーシック初心者の方も、ベーシックを使い慣れている方も、必ず新しい有力な情報を得ることができますので、是非参加してみてください。お待ちしております!

ページトップ