ニュース   大会やイベント情報など、様々な新着情報をお伝えします。

イベント

BASIC へら釣り講習会 in 中京地区 イベントレポート


 
5月20日(土)、愛知県蟹江町の佐屋川温泉前寄場にて、BASIC へら釣り講習会を開催しました。
 
6:30に受付を開始。参加人数は約30名で、BASICへらエサを使用している方、使用して間もない方、初めて使用する方などさまざまです。当日の天候は快晴で風もなく、予報では最高気温31℃と発表があり、暑さとの戦いを覚悟しました。
 
7:00から行われたエサ講習では、基本的なBASICへらエサの特徴、作り方などをレクチャー。どのようなタッチに仕上がっているのか、実際にハリ付けしたエサを水槽の中に入れて、バラケ具合やハリ残りの状態などを見ていただき、水中での様子を解説しました。また参加された皆様にも、実際にハリ付けしたエサを水槽に入れてもらい、自分のエサが水中でどうなっているのか、ハリ付けの違いがどのように影響するのかなどを確認していただきました。
 

 
参加された皆様が、エサの付け方のイメージが持てたところで釣座に入っていただき、レクチャーされたエサ作りを実践、そして実釣開始。テスター陣が桟橋をまわり、参加された皆様にアドバイスをしていきます。エサだけでなく、釣りの組み立て方や、ウキの動きで状況を把握しエサを手直しする方法などをレクチャー。皆様にはお配りしたエサを使用していただき、BASICへらエサを存分に体験してもらいました。
 
昼食休憩をはさんで、午後からのミニトーナメントに備えて、釣り場の状況や傾向と対策などを講習。当日、良い感じでウキが動いていた「ベーシック 240cc + 水 120cc + グルダンゴ 240cc」のブレンド方法と作り方、使い方をレクチャーします。
 

 
気温はぐんぐん上昇し、予報通り31℃となりました。熱中症にならないよう呼びかけてから、ミニトーナメント開始。午後の食い渋りタイムに突入しており、各選手とも試行錯誤を繰り返します。テスター陣からのアドバイスも飛び交い、各選手とも最後まで真剣に戦い抜いて、白熱したミニトーナメントとなりました。
 

 
15:00にトーナメントが終了。3時間弱の熱戦の中、良型のへらもあがりました。
 

 
表彰は5位までに入賞した選手に、Tシャツ、システムケースなどの賞品を用意。その他に、佐屋川温泉前寄場のオーナー様から1日無料券を10枚も寄贈していただき表彰式を盛り上げてくださいました。参加された皆様、テスター陣、スタッフとも和気あいあいとした雰囲気の中、上位表彰とジャンケン大会を行って、無事に講習会終了となりました。
 

 
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
 
 
【BASIC へら釣り講習会 in 中京地区 ミニトーナメント 上位入賞者】

順位 氏名 お住まい 釣果重量
優勝 斎藤 孝 様 愛知県 5.83kg
準優勝 猪飼 護仁 様 愛知県 4.94kg
3位 傍島 毅 様 岐阜県 4.54kg
4位 杉江 博 様 岐阜県 3.76kg
5位 大島 英樹 様 愛知県 3.31kg

ページトップ