New Release   新製品に関する情報をお伝えします。

New Release

5月27日 岐阜県郡上市の和良川特別解禁2日目に行ってきました。「和良鮎」ブランドとして有名な美味し~い鮎を求めて!

初日はまずまずの好釣果でしたが渇水垢腐れで、2日目は釣り荒れなど瀬では釣り返しが効かない厳しい状況です。橋から見ても流れのある所は魚影はなくトロ場には沢山の魚影。ってことで、トロ場の泳がせ大作戦に決定。ツルピカの綺麗なアユがお出迎えしてくれました。

この日のタックルは、水中糸にスーパーメタル 0.03号を選びました。泳がせ釣りならメタフレックス、ナイロン、フロロですよね。

今回はラインテンションではなく水切れ抜群のスーパーメタル。

穂先でオトリを操るイメージです。オトリを泳がすのではなく動かして群れの中の追い気のあるアユを挑発。水中1回転いわゆるスパイラルや石をベロ~ンと舐めまわす操作、複雑な石の配列を引いて通す、など。イメージ通りにオトリを動かすのは難しいですがこれを可能にしてくれるのがスーパーメタルなのです。

針は泳がせというと914Z・タイプⅡが定番ですが今回はダイレクト 6.5号。

野アユに絡ませて掛けるのではなく、追い気を誘ってダイレクトに掛けたいため針先ストレートのこの針を選びました。午前中はノーバラシ! 当然!


午後は試しにソニック 6.5号に変更。

ソニックといえば長良川など天然遡上河川の引き釣りでは圧倒的な信頼と実績があるハリです。泳がせ釣りにはどうなのか!? これがまた完璧に合うんですよね~!


隣で一緒に竿を出していた釣友はソニックの大ファン。「餌取さん、知らなかったの~」と、言われました(汗)ソニックが泳がせ釣りにこれだけマッチするのは大収穫でしたね。結局バリバスの針ってどの種類もオールラウンダーに近いってことですね。迷ったら迷ったままOK!

ではでは、初物なのでさっそく塩焼き~♪ ちょっと焼きすぎちゃいましたが…

絶品ですよ! 和良鮎! 釣って良し! 食べて良し! 売って良し! ツルピカの湖産アユがきっと楽しませてくれますよ~。本解禁は6月9日です。

[当日のタックル]
ロッド :レクシードヴォルティスクワトロエディション 90
天上糸 :エクセラ鮎 スーパーメタル 0.1号(4m)自作
水中糸 :エクセラ鮎 スーパーメタル 0.03号
上ツケ糸:エクセラ鮎 ツケ糸 フロロカーボン 0.4号(1m)
下ツケ糸:エクセラ鮎 ツケ糸 フロロカーボン 0.25号(20cm)
目印  :エクセラ鮎 みえる目印 細 ライトグリーン / ピンク
ハナカン:エクセラ鮎 ナチュラルハナカン パープル 5.5号
中ハリス:エクセラ鮎 鼻カン回り糸 フロロカーボン 0.6号
ハリハリス:エクセラ鮎 ウルトラマジックハリス フロロカーボン 1~1.2号
サカ鈎 :エクセラ鮎 完成ウェーブサカサ Vフック3D 1号
イカリ :エクセラ鮎 ソニック 6.5号 4本 ハリス1号
     エクセラ鮎 ブースター 6.5号 4本 ハリス1.2号

ページトップ